魚鬆收到没?

 

台湾で出版された書籍「魚鬆收到没」の帯を書きました。

 

「魚鬆收到没」

本の題になっているこの言葉は「デンブ届きましたか?」

著者、鐘慧君さんの両親が結婚前にやりとりされた何百通というラブレターによく登場する一文です。

遠く離れて暮らす恋人へデンブを送った若い頃の父の話から始まり、そのラブレターを大切にしまっておいた母の話、お母さんが作るおこわと、デンブの味。

この本はレシピを伝える料理の本ではありません。

 

母の味、大切な記憶、父と母の愛情、民族の誇り。

料理を通して私達に伝えられること、残されるものが確かにあります。

誰かのために料理を作る。愛情の話です。

「食べ物というのはいつも素直に心を伝える味がして、生命を豊かにしてくれるものです。だから私は家族にごはんをつくるのがこんなにも好きなんです。」―文中よりー

 

日本国内での取り扱い情報は未定です。どこかの書店で見かけられましたら是非!

 

A5版 64ページ

著者 鐘慧君

日本語訳 杉山路代

出版 蘆葦花開音樂藝術文化工作室

   Lu Lu Reed Studio

 

 

 

 

            
白と黒とその間

ガラス作家 辻和美さんの展覧会「白と黒の間」

10月8日より札幌sabitaさんにて開催されます。

トラネコボンボンは初日から3日間

辻和美さんの器と一緒に料理会を開きます。

 

「白黒灰色の食卓」
食前酒から始まり、白い前菜、灰色のあたたかなもの、黒のメインディッシュ。
デザートと食後のお飲み物まで、ゆっくり楽しんでいただければと思います。
ドレスコードは白黒灰色。
皆様おしゃれしていらしてください。
ご馳走を準備してお待ちしております。

トラネコボンボン 中西なちお


2016年10月8日(土) 9日(日) 10日(月祝)
12:30スタート 14:30終了(予定)
お一人様4,500円(税込)
白黒灰色のお洋服でいらしてください。
1日5組10名様

皆様お揃いになってからのお食事スタートになりますのでお時間に間に合うようにお越しください。

今回は抽選予約になります。詳細はsabita ホームページをご確認ください。

sabita

辻和美 展覧会「白と黒とその間」

2016.10.8(土) -- 2016.10.17(月)

12:00〜18:00
8.9.10日は11:30  OPEN

9.16日は17:00  CLOSE

11日(火)は定休日

最終日は15:00迄の営業になります。

            
トラネコ手芸店

CHECK&STRIPE全店舗で10月4日(火)より「トラネコ手芸展」店頭販売が始まります。

トラネコボンボンが描いた、猫やプリンやアイスクリームが、布やアップリケ、バッグ、お裁縫缶、プレゼント用の包装紙になりました。

 

トラネコ手芸店関連商品お買い上げの皆様には「トラネコ手芸展レシピ集」が付きます。

レシピ集で作れるポーチとかオーナメントとか!

プリントバッグ「猫の名前はマルコ」は各店舗で取り扱いの色が変わります。

刺繍生地「猫とか馬とかアイスクリームとか」はONLINE SHOPで紹介した色の他に新色が加わります。

是非店頭でお手に取ってご覧下さい。

 

詳しくはCHECK&STRIPEホームページをご覧下さい。

            
くるみの木30周年+2年 料理会

今年もくるみの木の、32年目をお祝いして料理会を開きます。

「くるみの木 30+2th」

10月の奈良の食材で美味しいものをご用意します。

 

今回のドレスコードは「白」白いシャツ、白い花、白い・・・何か?

なにか白いものを何か身につけてお越しください。

最後に皆さんで記念写真を撮りましょう。

 

刷り上がったばかりの新刊、2冊目になるレシピ本「トラネコボンボンのおもてなし」も販売します。

お買い上げ頂いた書籍にはトラネコと一緒に、お好きな料理を何か1品描きますので考えていらしてくださいね。

くるみの木スタッフの皆様と共に、このお祝いの席を楽しい美味しい一晩にしたいと思いますのでぜひ皆様お越しください。

 

くるみの木30年と+2年のお祝い「くるみの木 30+2」

場所: くるみの木 一条店

日時: 10月15日(土)18時より

金額: 6,000円+税(1ドリンク代込)

ビュッフェ形式/予約制

 

※ ご予約開始日 9月26日(月)10時より

  くるみの木 カージュまで tel0742-20-1480

※ 詳細・ご予約はくるみの木ホームページをご確認ください。

            
トラネコボンボンのおもてなし

新しい本が出来上がりました。

「トラネコボンボンのおもてなし」

誰かが来る日のおもてなし料理、イタリア、日本、アジアのどこかの国、行ったことのない国

季節やテーマを変えて16のテーブルと料理のレシピを考えました。

ある秋の日のメニューはこうです。

イチジクとくるみの一皿、玉ねぎとビーツの丸焼き、マッシュルームと栗のソテー、黒米とムール貝のリゾット、チョコパレット。

イチジクとくるみの一皿は、イチジクの食べ方の中で一番好きな料理です。

丸焼きにした玉ねぎとビーツもいつも食べるときにその甘さに驚きます。

 

10月7日から販売予定です。

 

トラネコボンボンの企画展でも販売します。

10月/札幌「sabita」 奈良「くるみの木」

11月/台北「beher生活厨房」

12月/名古屋「ティザーヌインフュージョン」吉祥寺「ギャラリーフェブ」

皆様にぜひご覧いただけたらと思います。

 

「トラネコボンボンのおもてなし」

128ページ グラフィック社 1500円+tax

            
高知、三重

高知「テーブルギャラリー」さんにて開店しました「キャフェ・ド・トラニェコ」

三重「而今禾」さんにて開店しました「谷相食堂」無事終了いたしました。

高知も三重も食材に恵まれた素晴らしい土地で、楽しい旅するレストランになりました。

お越しくださいました皆様に改めてお礼申し上げます。

ご来店、ありがとうございました。

            
而今禾

 

9月16日(金)から三重県 而今禾さんにて開かれる「早川ユミの冷えとりスタイル展」

 

ユミさんのちくちく手縫いの洋服の展示販売と

新しく出版された書籍「体ノート」に合わせた、冷えとりのお話ワークショップも二日間開かれます。

呼吸レッスンや冷えとりのお話をしながらちくちく手縫いで湯たんぽ袋を作るそうですよ。

 

トラネコボンボンは初日から3日間「谷相食堂」開店します。

一汁六菜 山の飯 食後の山茶と甘いもの ¥2300 要予約

11時より始まります。

お席の手配がありますのでご予約ください。

 

早川ユミさんの暮らす高知のお山、谷相のお米や野菜を持って三重に向かいます。

 

ご予約お問い合わせ詳細は而今禾さんまで。

而今禾 SEKI

三重県亀山市関町中町596

TEL 0595-96-3399

OPEN 11:00 - 17:00 水・木定休 

            
CHECK&STRIPE

 

CHECK&STRIPE 布+トラネコボンボン+石川ゆみ

2016.09.03 sat -- 2016.09.10 sat 

 

高知市テーブルギャラリーさんにてCHECK&STRIPEの展示会が始まります。

CHECK&STRIPEオリジナル生地に加えて、今回はトラネコ手芸展もオープン。

トラネコボンボンのイラストから生まれた刺繍布やプリント生地、アップリケ、お裁縫缶、バッグなどが並びます。

CHECK&STRIPEのお仕立て部門「THE HANDWORKS」もやってきます。

選んだ布でバッグやお洋服を注文できます。

ワンピースなんかも作れるそうですよ!

 

初日から2日間、3日(土)4日(日)は石川ゆみさんのワークショップ開催です。

トラネコ手芸展の刺繍生地を使ってバッグを作るそうですよ〜〜!

皆様ぜひご参加下さい。

【日時】2016年9月3日(土)4日(日)2日間とも14:00〜

※受付は開始15分前より。所要時間約2時間

講師 石川ゆみ

定員 各回8名

参加費 5.800円(税込み)

持ち物 針、まち針、裁ちはさみ、糸切りばさみ、チャコ、定規、筆記用具

場所 くらしのかたちテーブルギャラリー

ご予約・詳細は くらしのかたち テーブルギャラリーまで

トラネコボンボンは、CAFE DE TORANEKO(キャフェ・ド・トラニェコ)開店です。

季節のフルーツスカッシュ、色々柑橘のレモネード、アイスコーヒー、フルーツケーキ等ご用意してお待ちしています。

猫の原画や新作ポスター、猫コーヒー缶、封筒、猫カンカンバッチなどトラネコグッズの販売もあります。

どうぞ皆様遊びにいらして下さいませ。

【日時】2016年9月3日(土)4日(日) 11:00〜飲食物は売り切れ終了です。

CHECK&STRIPE 布+トラネコボンボン+石川ゆみ

2016.09.03 sat -- 2016.09.10 sat  会期中無休

 

くらしのかたち テーブルギャラリー

 

高知県高知市葛島1-9-24 駐車場有

TEL 088-882-7030

OPEN 10:00 --17:00  日.月.定休/会期中無休

土佐電鉄(路面電車)「西高須」停留所より徒歩7分

            
新しい本を作ってます。

トラネコボンボンにとって2冊目のレシピ本

今回はおもてなしのテーブルレシピです。

 

カメラマンは加藤新作さん。
デザインはBARBER 藤田康平さん。
編集はグラフィック社の小池洋子さんです。
 

無事に撮影が終わりました。

加藤新作さんの目を通して写された写真は別の国の話みたいに美しいです。

※こちらのページの写真は私の携帯写。

只今原稿の見直しをしながら考え込んだりしています。

改めて言葉で伝えることが下手なんだなあと実感中です。

だから料理をすることで誰かとつながっていたのですけれど。

カタコトみたいな拙い文章を綴っています。

 

秋には本屋さんに並ぶ予定です。

また詳細が決まりましたらお知らせいたします。

            
ファームレラさんの卵が届きます。

fudoki in sabita 展、始まりました。

お弁当はお陰様で予約完売になりましたが、ドリンクメニューやデザートご用意します。

明日はフルーツレモネードとカッサータ。

午後にはファームレラさんの卵が届きます。少量ですが販売用もありますので是非!

その他に20種類の猫缶バッヂや新作ポスター、猫原画も数点あるので遊びにいらして下さい〜!

皆様のお越しをお待ちしています。

| 1/5PAGES | >>