いにしえの猫展

岡山県の倉敷市、倉敷意匠アチブランチさんにて猫の肖像出版記念特別展

「いにしえの猫展」が開かれます。

 

今年の初夏に出版された倉敷意匠分室カタログ「猫の肖像」へ、コラム掲載された古い時代の猫のいろいろ約100展と、カタログに掲載された作家さんたちの作品の展示販売です。

トラネコボンボンはホーローのお弁当箱やクラフトテープを製作していただきました。

カタログ掲載品以外にもトラネコボンボンの本やポストカードなど、印刷物も販売いたします。

 

9月23日土曜日(祝)はトラネコボンボン開店いたします。

フルーツスカッシュやレモネジンジャービアーといった季節のドリンクスタンドを一日だけ開店いたします。

ぜひこの機会に倉敷まで遊びにいらしてください。

皆様のお越しをお待ちしています。

いにしえの猫展

猫の肖像出版記念特別展

2017.09.09.sat -- 2017.09.28.thu

トラネコボンボン開店

2017.09.23.sat -- 10:00から売切終了

 

倉敷意匠アチブランチ

岡山県倉敷市阿智 2-23-10-1F

営業時間など企画展詳細は倉敷意匠計画室のホームページをご確認ください。

            
馬と猫のいる風景

 

MANOS GARDENさんにて、広島県ではじめての展覧会です。

新しい絵本「HORSE」を中心に馬と猫の原画約40点の展示販売します。

 

これまでに作ってきた絵本、書籍、ポストカード、ポスターの印刷物の販売のほか

sunui×TORANEKOBONBONグッズのお弁当箱や布製品、キーホルダーも只今制作中。

 

16(土)〜18(月)は3連休、18日の月曜日(祝日)はトラネコボンボン開店します。

フルーツスカッシュご用意してお待ちしていますので皆様、どうぞ広島まで遊びにいらしてください。

広島焼きや瀬戸の穴子、おいしいものも沢山ある広島、私もとても楽しみにしています。

 

馬と猫のいる風景

絵本と原画の展覧会

 

2017.09.16(土) ― 2017.09.23(祝) 会期中無休

11:00 - 18:00 /最終日16:00終了 在廊日9/16(土)18(月)

9/18(日) トラネコボンボン開店 先着順/売切終了 

※初日16日土曜と18日の日曜日は在廊しています。17日はトラネコボンボン開店準備のため、いたりいなかったり。

 

MANOS GARDEN

広島市西区西観音町11-7-2f

082-294-5660

 

 

            
百草展

今年は二回目の札幌 sabitaさんにて開かれる百草展に伺います。

 

安藤雅信さんの器でご用意する夏の麺の昼食はおかげさまで満席になりました。

ご予約くださいました皆様にお礼申し上げます。

ありがとうございます、おいしいお食事ご用意して皆様をお待ちしております。

 

中国茶会も早々に満席になりました。

菓子屋ここのつさんのお菓子で安藤雅信さんのお点前という贅沢。

私も参加したかったです。

 

安藤明子さんは

TORANEKOBONBON×CHECK&STRIPEのコラボレーションテキスタイル

「トラネコ手芸店」の様々な布をサロンや小物に仕立ててくださいました。

私も夏の麺の日はトラネコサロンでお仕事いたしますよ。

 

初日8月4日は14:00〜安藤明子さんによる百草サロン講習会が開かれます。

予約不要、無料ですので、ぜひこの機会にご参加下さい。

 

百草展

安藤雅信      食器・中国茶道具
安藤明子      百草サロン・ゴムズボン・タブリエ
百草オリジナル   紙・ガラス・布製品など
トラネコボンボン  本・お弁当箱・ポストカード

 

2017.08.04(fri) -- 2017.08.13(sun)

営業時間が変わりますのでご注意ください。

4日(金) 11:00〜18:00 
5日(土) 11:00〜18:00
6日(日) 11:00〜17:00
7日(月) 12:00〜18:00
8日(火) 定休日
9日(水)〜12日(土) 12:00〜18:00
13日(日) 12:00〜15:00

 

詳細はsabitaホームページをご確認ください。

            
「猫/gatto」sunui × toranekobonbon

sunui×toranekobonbon 

仙台に行きます。

イタリアで描いた黒猫が、sunuiの作る路地裏地図の中に!

そしてbagやポーチになりますよ。

トラネコボンボンのアルミ製お弁当箱や、絵本も販売します。

 

sunui の路地裏BAG と
toranekobonbon の猫グッズ
CLASKA Gallery & Shop "DO" 仙台店(仙台パルコ2 2F)
2017.7.29日(土)〜8.20(日) 10:00〜21:00

            
CHECK&STRIPE × TORANEKOBONBON「トラネコ手芸店」

CHECK&STRIPE×TORANEKOBONBONのコ新作ラボレーションテキスタイル店頭販売が始まりました。

「トラネコ手芸店」と称したコラボレーションシリーズ、去年秋に続いて2回目になります。

今回は刺繍生地「爪研ぎ・タンポポ・バラの花」 プリント生地・綿麻「読書キャット」4色ハーフリネンラミーキャンパス「猫と刺繍の日常」5色のほかガーゼハンカチーフ「スリッパ履いたり、歯磨きしたり」5色

どれも素敵な仕上がりになっています。

受注会で注文しそびれたり、迷って注文できなかった方はぜひ店頭で現物の布をご覧になってください。

 

刺繍も素敵ですが、今回特に綿麻生地の「読書キャット」のプリントが素敵に刷り上がっています。

墨一色の濃淡ですが、水彩画のタッチを出すために3版に分けて印刷して仕上げて下さったそうで、とても気に入ってます。

職人の皆様の技術と、デザイナーの辻岡さんに心から尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

布を作ることと、それをたくさんの方がお洋服に仕立てて楽しんでいるのを見る楽しみを与えていただいてほんとうに嬉しいです。

 

7/1(土)〜5(水)までCHECK&STRIPE 自由が丘店 work roomにて「トラネコ商店」開催しています。

work roomはCHECK&STRIPE 自由が丘店の斜め向かいにこの夏の始まりに開店された新しいスペースです。

 

トラネコ手芸店のテキスタイルを使った日傘やバッグ、小物が並ぶ他、

ワンピースやシャツ、ブラウス、エプロンなどお仕立て見本も並んでいます。

お仕立てのオーダーだけではなく、見本のワンピースに必要な布地の長さの相談もできるそうですので、ぜひご来場されてみてスタッフの方にお尋ねください。

 

告知が遅れてしまいましたが、7/1(土)2(日)の初日はCAFE DE TORANEKOを開店させていただきました。

3種類のサンドイッチとフルーツスカッシュを作りました。

初日の雨の中、二日目の暑いなか並んで下さったり、再訪してくださいましたお客様、皆様に改めて心より御礼申し上げます。

多くの客様がトラネコ手芸店のテキスタイルで素敵なシャツやワンピース、バッグなど作られていらして、ほんとうに嬉しい楽しい二日間でした!!

本当にありがとうございました!!!

            
PLAIN PEOPLE + ANDO AKIKO + TORANEKO BONBON

PLAIN PEOPLE+ANDO AKIKO+TORANEKO BONBON

2017.07.07.(Fri) --- 2017/07.17(Mon)

 

トラネコボンボンのイラストでプレインピープルさんがコラボレーションテキスタイルを制作、

百草の安藤明子さんがサロンに仕立ててくださいます。

 

初日7月7日(金)は安藤明子さんが在廊されてます。

着付けや合わせ方などご相談もできるそうです。

16:00からは自由参加でサロン講座が開かれるそうですよ。

お気に入りのサロンを見つけにぜひご来場ください。

 

安藤明子さんのサロンの他、オリジナルリバーシブルバッグ¥12.000+taxやマルシェバッグ¥2.500+tax

トラネコボンボンのお弁当箱シリーズ他書籍や小物など、いろいろが並びます。

 

トラネコボンボンは初日から3日間サマーランチの提供の間、在廊しています。

サマーランチはお陰様で全席満席のご予約を頂いておりますが

お席が空き次第Jaho Coffeeさんのドリンクやデザートなどもご注文できます。

 

PLAIN PEOPLE+ANDO AKIKO+TORANEKO BONBON

会期:7月7日(金)〜17日(月)

会場:PLAIN PEOPLE中目黒   

   〒153-0042 東京都目黒区1-16-10

問合:03-6427-8458 (PLAIN PEOPLE中目黒)

 

 

 

            
絵本「HORSE」原画展

5月5日からは京都です。

絵本「HORSE」の展覧会に「小さい部屋」さんにお伺いいたします。

原画は約50点、主人公の馬と時々トラネコを描きました。

 

本と原画の他には紙製のお道具箱、アルミお弁当箱やポストカードなどの定番商品の他、

倉敷意匠さんからでたばかりの琺瑯シリーズお弁当箱やマグカップ、クラフトテープ

小さい部屋さんだけでの企画商品、トラネコボンボンのイラストが刺繍になったCHECK&STRIPEの生地「馬とかネコとかアイスクリームとか」を使ったBOOK BAG(絵本HORSEのサイズです。)やハンカチを販売します。

 

初日と二日目は、サンドイッッチスタンド「CAFE DE TORANEKO (キャフェドトラニェコ)」OPENです。

トラニェコ・サンドウィッチと季節のフルーツジュース販売します。

 

どうぞどうぞ、遊びにいらしてください。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

絵本 HORSE 原画展

2017.5.5 fri -- 5.17 wed(11日12日/休日)

 

絵本「HORSE」原画展

2017.5.5(金)〜5.17(水)

11:30〜18:30

定休日11日12日

小さい部屋

京都市左京区北白川堂の前町39-6 2F

075-702-7918

 

            
くるみの木 30+3年のお祝い

くるみの木に今年も伺います。

30周年を越してから、毎年1回お祝いの料理会を開き始めて3回目です。

季節の奈良野菜を中心においしいもの沢山ご用意してお待ちしています。

今回のドレスコードは青と白!

普段来ている白いシャツやTシャツ、藍やネイビーのカジュアルなズボンなんかでも構いません

もちろん素敵なスーツやドレスで来て下さっても嬉しいです。

ちなみに私は青いエプロンと青い綿のワンピース、コンバースの白で行こうかなと思っています。

ヨッシーさんは青×白のストライプシャツにネイビーのズボン、紺のニューバランスで行くと言っています。

みなさまで青と白をテーマにお洒落して、くるみの木さんでお祝いしましょう。

 

イベント詳細情報、ご予約方法など、ご案内はくるみの木のホームページをご確認下さい。

皆様とくるみの木でお会い出来ますこと楽しみにしております。

 

「トラネコボンボン料理会 30+3」
場所 くるみの木一条店
日時 5月13日(土)18時より
金額 6,000円+税(1ドリンク代込)
   ビュッフェ形式/予約制
受付 4月24日(月)10時スタート
   くるみの木カージュまで(tel0742-20-1480

            
猫の肖像

 

倉敷意匠分室 第八篇「猫の肖像」

 

8冊目になるカタログのテーマは猫。

猫にまつわるものと、その作り手なる人々を田邉さんが丁寧にご紹介してくださってます。

合間に合間に古い招き猫や異国のネコ、玩具のネコ、魔よけの猫など

古くから猫が愛され多くの形に残されてきたお話も綴られていて、読みすすむごとに楽しい1冊です。

 

トラネコボンボンは、ほうろうのお弁当箱やマグカップ、クラフトテープのイラストを描かせていただきました。

自由に白い紙に描きっぱなしの落書きを、田邉さんが選んでデザインしてくださいました。

これは使われないだろうなと思うような落書きも使ってくださっていて笑ってしまいました。

 

ほうろうのお弁当箱は4種類、マグカップも4種類、それから使いきれなかった落書きで、おまけのクラフトテープを作ってくださいました。

めーちゃーくーちゃーかわいらしいです。

 

実は私の絵などはかわいらしく乗っかっているだけでして

このお弁当箱ができるまでには職人さんたちの技術と手仕事、田邉さんの物作りへのご苦労の積み重ねがあります。

琺瑯のお弁当箱を製作するにあたって大変ご苦労された話のほか、

掲載作家さんのそれぞれのお仕事、日々工場で生産されている人々の、物作りの現場に光をあてる田邉さんのお話を、ぜひ皆さんにも読んでいただきたいです。

そして気に入ってくださいましたらぜひお使いください。

 

カタログ及び記載商品は倉敷意匠計画室さんのホームページより、四月末ごろから取り扱いが始まります他、

トラネコボンボンのほうろう製品はトラネコボンボンの企画展会場でも販売いたします。

 

倉敷意匠分室カタログ 第八篇 「猫の肖像」

 

にしおゆきさんの陶人形/トラネコボンボンのほうろう弁当箱/升たかさんの仕事/イイダ傘店さんの傘/関美穂子さん×京都縮織 山城さんの、京ちぢみのボクサーパンツ/「点と線模様製作所」岡理恵子さんの模様作り/ユカワアツコさん×丸直製陶所さんの銅板絵付けのカップ/萩原朋子さん「動物の佇む風景」/盛國泉さんのガラス花器/山口和宏さんの木のうつわ/ミツさんのリネンガーゼハンカチ/カタカタさんの印判手皿/矢島操さんのマグカップ/トモタケさん×丸直製陶所さんのエッグシェルのコップ/しゅんしゅんさんの素描/福田十糸子さんの張り子/初雪・ぽっけさんのブローチ/yacmiiさん刺繍/スナ・フジタさんの仕事/菅原しおんさんのミシン刺繍/他

 

写真と文 タナベ シンスケ

編集発行 倉敷意匠計画室

¥1200+税

288ページ

 

 

            
酒には塩があればいい

石川県、金沢で最も長い歴史を持つ酒蔵、福光屋さんと料理家たかはしよしこさんの企画

「酒には塩があればいい」

 

日本酒の甘みや旨みをひきたてる塩は昔から最高のパートナー。

料理家たかはしよしこさんが新たに開発した「つまみ塩」とともに、お酒とお塩のおいしい幸せを体験しにいらしてください。人気のエジプト塩やアルル塩をはじめとするオリジナル調味料はもちろん、酒と塩のための酒器や器、そしてたかはしよしこさんのおすすめするおいしいお菓子やパンなどもずらりと揃います。

 

トラネコボンボンも福光屋さんの酒粕を使った「酒粕塩ジャガビスケット」味醂を使った「味醂腰果(ミリンカシューナッツ)」などの焼き菓子で参加させていただきます。

イートインコーナーではイベント限定メニュー、酒粕ミルクソフト×チョコエ塩&スパイスチョコシロップが登場するらしいですよ!

 

 

【酒器・器】

伊藤聡信・大園篤志・上泉秀人・熊谷幸治・タカノミヤ・中本純也・八木麻子・ふじの間(古道具)Swimsuit Department(アンティーク)

【フード】

USHIO CHOCOLATLO-kichenBAKEDラムヤートS/S/A/W

 

 

酒には塩があればいい

2017.4.20(木)〜5.7(日)

SAKE SHOP 福光屋 多摩川店

世田谷区玉川3-17-1玉川高島屋S・C南館BIF

03-5717-3305

OPEN 10:00〜21:00

www.fukumituya.co.jp

 

<< | 3/11PAGES | >>